昭和19年7月4日 父芳一から三郎への手紙 康男マルユ学生卒業 マルユ?…

 

今回は父芳一から三郎へ宛てた手紙。
相変らず芳一の文字は難読が多い。二三か所怪しい部分があったが大勢に影響はないのでご勘弁願う。

七月に入り時候も梅雨から夏へと変わり、時の流れは玉葱、夏豆、ジャガイモ、ナス、キュウリなどの作物だけでなく「戦局悪化」も実らせていた。

長男康男は四国の暁部隊へ転隊し新たな隊務に着いた。

昭和19年7月4日 芳一から三郎への手紙①
昭和19年7月4日 芳一から三郎への手紙②
昭和19年7月4日 芳一から三郎への手紙③

解読結果は以下の通り。
注)■■は芳一の知己で東京在住の方。
康男や三郎が上京した際お世話になった。

************************
雨のない梅雨と農家は雨を待って居たが最近雨も降り田植
も大体済み嬉しい事だ。何と云っても稲の植付けは一億国民
の生命線だから。其後元氣で実務勉励中との事
安心した。家にも変りない。敬さんも近頃よく肥って
毎日家の中でコソコソして居る。寝ても居られないらしい。
しかし今暫らくは静養して絶対安全迄は勤務させぬ
つもりだ。康男兄さんも六月三十日夕方帰宅。七月一日
正午頃お父さんと一緒に出三次。千田町の下宿を引拂って
四国地へ移った。六月三十日マルユ学生卒業。三島の部隊では
実習か部下教育か 兎に角一応学生と云う事を済めた
訳だ。住所はまだ連絡しないが
愛媛県宇摩郡三島町暁部隊陸軍少尉――――様
で多分届く筈だ。康男から書面が行くだろうから
それから通信してもよい。
敬に宛てたハガキ七月三日に着した。兄さんから返事する
だろう。四五日前に書留小包で注文の文房具用紙類
を送ったが届いたやら。届いたら「無事故到着」の旨ハガキ
で返事せよ。
先日■■君からハガキ来た。お前も四月以来外出なきか
来ぬ との事。時局緊迫のため外出がないのだろう とあった。
魷の焼いたのでも送りたいと思って居るがまだ準備が出来
ぬ。
待望の夏休みも一ヶ月の後になった。無事で帰省する
様に 待って居る。トランクが入用なら早く知らせよ。買って
■■君宅へ届けて置かぬと間に合わぬ様になるから。
藤川君 宍戸君等予科練の連中六月下旬に休暇
で帰省。上着白黒ズボンに帽子に白覆した凛々しい姿で
挨拶に来た。お前等と逢う事はもうあるまい。
八月から飛行機に乗るんだそうな。
康男兄さんにお嫁さんを貰ってやり度いと 三原校長や其他
の人が心配して居て下さる。上下町と甲山町と二人お父さんが見
に行った。上下の方はお断り 甲山の方 昨日見に行ったがそれも
ドウでもよい位だ。急ぐ事もないが なるべく内地に居る間
にと思って居る。年内は内地に居るらしいので。
お前が手伝って植えた玉葱は十貫程出来た。夏豆も四五瓩
出来た。休暇にたべさすよ。ジャガタラ薯も七八貫とれた。
目下キューリが毎朝四五本はトレルよ。ナスも大分大きく
なった。お母さんも元氣になり家の世話をして居る。芳子も毎日
通学して居る。時候に注意し寝冷えせぬ様にせよ。では又。
七月四日朝八時十分書き終る。
父より
三郎様
************************

康男が「マルユ学生卒業」とあるが、「マルユ」とは何か?
小生もこの手紙を読むまでは知らなかったのでググってみた。

康男が所属していた「暁部隊」とは大日本帝国陸軍に於ける船舶運用部隊で、兵員や物資の輸送を任務としており輸送艦の「ゆ」から「マルユ」と呼ばれていた様なのだが、当時米潜水艦による陸軍輸送船団の消耗が著しく潜航による輸送を画策していたことから正確には「潜航輸送艇」を「マルユ」と呼んでいたらしい。

詳細は以下サイト参照願う。
http://www.gearpress.jp/blog/?p=5986

予科練へ行った同級生達が一時帰省し挨拶に来た旨の件に
「お前等と逢う事はもうあるまい。」
とあるが、ひょっとすると芳一は彼らが「特攻隊員」として今生の別れに来たと感じていたのかも知れない…
ならば、康男が同様の境遇に居るかも知れない事も気付いていたのかも…

「嫁さがし」も複雑な心境だったであろう…

 

投稿者: masahiro

1959(昭和34)年生まれ。令和元年に還暦を迎える。 終活の手始めに祖父の遺品の中にあった手紙・葉書の”解読”を開始。 戦前~戦後を生きた人たちの”生”の声を感じることが、正しい(当時の)歴史認識に必要だと痛感しブログを開設。 現代人には”解読”しづらい文書を読み解く特殊能力を身に着けながら、当時の時代背景とその大波の中で翻弄される人々が”何を考え何を感じていた”のかを追体験できる内容にしたい。 私達の爲に命を懸けて生き戦って下さった先達を、間違った嘘の歴史でこれ以上愚弄されないように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA